備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

トーストとコーヒー(裏ヴァージョン)

 ふと読み返したくなって読み返したのでメモ。ああ、この作品ってポケットモンスター金銀ヴァージョンのご時世を描いたお話なのだなあ、と感慨深くなった。ローソンで予約とか前作の赤緑は一緒に買ったとか。

裏ヴァージョン (文春文庫)

裏ヴァージョン (文春文庫)

私は失業中なので一日中ゲームを進めることができる。朝食兼昼食をトーストとコーヒーで手早くすませると、再びゲームボーイの電源を入れる。

(文春文庫「裏ヴァージョン」P151)

 序盤の謎の短編と、そのコメントから、ガンガンかわるお話が入ってる。その珠玉のビーズを繋ぐのはシエラザードと王様のような関係の四十代女性のお話。切実さと虚実の入り交じり具合に悲鳴を上げて楽しめる。

 最後の方の「私は世界をすり潰し、それを見て微笑むあなたが見たい、ベイビーベイビーベイビー……」が最高。

広告を非表示にする