備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

苺とクリーム(王の帰還 )

新版 指輪物語〈9〉王の帰還 下 (評論社文庫)

新版 指輪物語〈9〉王の帰還 下 (評論社文庫)

果物はあり余るほどとれ、ホビットの子供は苺とクリームにとっぷりつかるくらいでした。

(評論社文庫「王の帰還 下」p315)

 ホビット庄の1420年について。
 映画版でのフロドのセリフ「苺の味も思い出せない」と合わせてうっかり泣けてきてしまう一節だった。

広告を非表示にする