備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

ピザ(ピザを水平に持って帰った日)

フィンガーボウルの話のつづき

フィンガーボウルの話のつづき

「いいかい」と店のおじさんが僕たちを見下ろしながら言った。「ピザっていうのは、水平に持って歩かなきゃだめなんだ。絶対に縦にしちゃいけない。斜めもだめ。いいね?家に帰って箱をあけるまで、このままこうして両手で持ってゆくんだよ」

(新潮社「フィンガーボウルの話のつづき」p195)

 まだ子供の頃、ピザがあまり出回ってなかったころを思い出す。デリバリーの店しかなかったのでこんなアドバイスは受けたことないけれど、いい雰囲気。
 

広告を非表示にする