備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

ゆがんだブラシのリカバリー

 洋服と靴を長年使うにはどうしたら良いか調べていたらブラシが重要だと言う事が分かった。特に「ウールの洋服」と「革靴」には重要。

 

 で、そのブラシ自体の手入れってどうするのか?例えば毛足がゆがんでしまった場合。そのまま使うには使いづらいし、かといって買い替える程ではない。

 

 私の場合は、いくつもの馬毛の靴ブラシ(コロニル)をいっぺんに歪めてしまった。全部買い直しをするのもつらかったので、どうにかならないか試してみた。効果的だったのは、まず洗うこと、そしてドライヤーで乾かすこと。これで、ゆがんだ毛足がどんどんもどっていく。

 そういえば、ウールの絨毯も蒸気でもとにもどるのだから、馬毛のブラシも同じように蒸気によって元の形にもどるのだろう。

 f:id:bag_end:20131230112241j:plain

広告を非表示にする