備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

油揚(御馳走帖)

御馳走帖 (中公文庫)

御馳走帖 (中公文庫)

 じゆん、じゆん、じゆんと焼けて、まだ煙の出てゐるのをお皿に移して、すぐに醤油をかけると、ばりばりと跳ねる。

(中公文庫「御馳走帖」油揚 p217)

 油揚げの食べ方で一番おきにいりの方法をあげろと言われたらこれ。すりおろしたショウガを添えて酒の肴にしていた。
 この話の中でわびしい状況でこれを食べている子供の「おかん、これ、一番うまいなう」という子供のセリフがなんだかとても幸せそうで、良い。

広告を非表示にする