備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

屑肉パイ(イギリスのある女中の生涯)

 女中として過ごしたウィニフレッド・グレース夫人の人生の記録についての本。

イギリスのある女中の生涯

イギリスのある女中の生涯

 脂身の多い肉は、カリカリになるまで揚げ、屑肉として保存しました。リンゴや干しぶどうを入れると、おいしい屑肉パイになるのです。

(草思会社「イギリスのある女中の生涯」P56)

 この本はメイドになる前の少女時代の生活描写も長くて、おもしろい。母の目を盗んで、鶏の卵を頂戴して茹で玉子にしてたべたり、半生のビールを飲んでしまったり。

 厳しい世界状況でありながら、はっとするような美しい場面もある。

 やんちゃな少女でありつつ、冷静な視点を失わないすごいバランス感覚の女性についてのお話だった。

広告を非表示にする