備忘録

本の中の食べ物や日々の道具などについて書いたり消したり直したり

油揚げ、甘辛く煮て(つむじ風食堂の夜)

 油揚げが好きだ。

 でも厚揚げだって好きだし、当然豆腐も好きだし、ついでにオカラも好きだ。

 大豆製品、大体好きなんじゃないのって思うところもあるけど、なぜか特別に油揚げが好きだ。

 「つむじ風食堂の夜」に出て来るさりげない油揚げ料理がまた美味しそうなこと。

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)

「今日な、昼間、豆腐屋に行って、あそこの親父をちょっと脅してさ、油揚の刻んだやつを奪い取ってきたわけさ。そいつをちょいちょいと俺が甘辛く煮てきたんだけど」

(ちくま文庫「つむじ風食堂の夜」P156より)

 

広告を非表示にする